あたまにおちてくることばを。

                   
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
吹雪の中たどり着いたホテルで

取り残されてしまった気分だ

服を脱いだら

ありえないはずの傷がついていた

出会わないはずの人とすれちがい

ありえない合図

届くの待ってる

雪の日のホテルで一人

暖房の音が響く部屋の片隅で

灯りを消して

寒さを見ながら

濡れた髪のまま

刻まれた傷跡

なくさないよう何度もなぞって

ありえない気持ち

たしかめている

 

 

 

 

 

   Copyright (C) 2009 Chiharu Mukai
※photo byIMAGE*AFTERonline free photo collection

______________________________________________________________________
ランキングバナー  にほんブログ村 ポエムブログ 現代詩へ プリーズ!

JUGEMテーマ:

 

 

 

 

 

 

| 05:04 | | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

http://beforesleep.jugem.jp/trackback/90