あたまにおちてくることばを。

                   
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
「いまここで地面に」/詩
「いまここで地面に」




最後に声を出したのは
いつだっけ

山の頂上から何かに向って
呼びかけたのはいつだっけ

ひとりになったときを
待っていたかのように
それはやってきて

わたしのあたまを
静かに
地面に垂れさせる

わたしは
あのときわからなかった
自分のしたことを
理解して
服従するしか
できない

あやまるよりも
地面に額を押しつけて

どこまでもひとりで
じっとしている
じっと息を
くりかえしている





JUGEMテーマ:ポエム


JUGEMテーマ:


| 05:09 | | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

http://beforesleep.jugem.jp/trackback/74