あたまにおちてくることばを。

                   
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
あなたにあげたかったもの/詩
「あなたにあげたかったもの」


あなたにあげなかった花は
歩きながら道ばたに捨てる
どこまでも歩きながら
あなたにあげられなかった
ものをたくさん
ボトボトと捨てる

草むらのなか
白い光を放つだろうね
だけどあなたは
それを拾うことはしない
僕はもう
振り向きはしない

あなたに手紙を書くのもいいね
いつかどこかで
もし気が向いたら
この狭い街を出て
僕の中で
あなたが小さくなった頃

あなたにあげなかった花は
道ばたで新しく芽生え
新しい世界に再生する

その花のことを
ときどき考える

あなたにあげたかったものは
どこにでも咲く花と同じ
どこにでもあるもの







JUGEMテーマ:JUGEMテーマ:ポエム



| 00:05 | | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
うまく言えませんが、
胸がきゅぅうんとなりました
(&#8904;・&#9697;・&#8904;)
| つばさ | 2013/12/11 13:18 |
つばささん、ありがとう!!
| R | 2015/04/16 06:58 |









 
この記事のトラックバックURL

http://beforesleep.jugem.jp/trackback/73